CIMG0635
傑出した人物は九州から
02/24/2017
大手企業に技術コンサル
03/26/2017

From Red to Red

DSC_2004

2ケ月以上も納車を待った。以前の赤いセダンからまたしても赤いSUVだ。今回のCX-5は実物も見ないで注文したもの。

前のアテンザは世界で3つの指に入るかっこいいものであったが、19インチをはく、若干背が高いものだ。エンジンは図太いトルクが持ち味で、とてもマイルドで力持ち。戸惑うのはすべてが電子操作であるということ。パーキングも手足を使わないで指一本の電動式。個人的にはやはり手動がいいな。左:従来 右:今回 シートは白いレザーで上質

DSC_2004DSC_2309

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。