つかの間のカフェ
09/16/2019
インド行きは消えた
10/12/2019

真夏のような熱射の東京で面会

おそらく今年最後の猛暑か。大手町で入社早々の営業マンに会い、10日に企業訪問する前の注意を聞く。海外に工場がある企業であり、現地で指導者を探しているようだ。指導の中味に不安は感じないが、果たしてその国に自分以外の総務担当が不安を感じている感じ。休みにこれまでの実績を資料にまとめて提出すみである。日曜日には亡き母の先行上げに近所の方が10人来てくれた。古い木造住宅は事前掃除に3日を要したが甲斐があった。草はシルバーシルバーウイーク人材センター、古い家財処分はトラックで処分してもらった。年金事務所もすみ、司法書士事務所にも依頼した。合間にインド関係の業務をこなす。気力・体力はいつまでもつか。まだ気力は残っている。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。