コンプライアンス研修
08/18/2019
ワークショップと説明会に参加まで
08/29/2019

数年来の顧客を訪問

実は空港に向かう途中m携帯に電話がはいった。資源回収リサイクルの自動処理装置の相談だった。現場を見て自分が若い時に経験した技術であることがすぐに分かった。問題は装置をいかにに腐食させない工夫がポイントである。親子で経営する誠実な会長と社長だけに警戒感はまるでない。契約書もその場でハンおしてくれた。だから疲労感が無いのだ。やはり中国は疲れが違うのだな。先々週行った中国のCEOは政府から金をもらうことに腐心していてまだ契約ができない状態。地面に足をつけて生きろ、と言いたい。

海岸では今日も風力発電が回っていた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。