最後と思える仕事が落選
04/24/2020
脳血流の精密画像検査
05/12/2020

左足不調の大学病院で調査始める

水戸の病院で紹介状を書いてもらい筑波大学病院まで出向いた。やり取りはぐ遺体的、直接的、論理的で満足した。どうやら遺伝でもなく、遺伝子の影響かもと。ついに ips細胞の話まで飛び出した。結局 大学病院は論便作成の事例提出の側面も持ち合わせているものだ。5月中旬にまた行く。血流の検査やるみたい。神経内科の医師は話言葉も文法に正確さを求める。これはいいな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。