品川での海外企業指導実績セミナーに参加
12/06/2019
AIやIoTの勉強会に参加
12/15/2019

工作機械の博物館を見る

知人からノ案内で、埼玉県にある、明治からの工作機械—かなり古いものが250台も集めた博物館を見学した。構内には英国製の蒸気機関車もあり、機械好きの自分にはたまらない。何しろボールベアリングさえ無かった時代のもの。ベルトがけの旋盤やシェーパーなど往時をしのばせる。ターレットの概念は昔からのものだった。ミニチュアのSLも動態保存であった。今回の見学会は久々のム踊るものであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。